育児

【これさえあれば大丈夫】離乳食のスタートに揃えるものリスト

 
もうすぐ5ヶ月!
おっしゃ、離乳食作るぞぉぉぉぉお
 
 
気合十分だね!
でも、準備はできてるの?
 
 
…(準備いるの?)
 
初めての離乳食作りはワクワクしますよね☆

離乳食作りに揃えておくと便利なものを完全ガイドしちゃいます!

これで離乳食完了期までいけますよ。

 

まずは一冊、離乳食作りのための本を買おう

STUDYと書いてある画像
ネットでそのつど検索するより、一冊これ!と決めた本を手元に置いておきましょう
 
 
 

私も最初はネットで調べていました。

でも、この食材は○ヶ月から!というのが、サイトごとに微妙に違うので
 
 

 

結局7ヶ月から?8ヶ月から!?

と混乱するんです。

 
それで色々なページを見て調べて、、、というのがすごく手間でした。

 
 

 
本は書店などでパラパラっと見て、自分が気に入ったものでいいと思います。

👉私が使用している本:はじめてママ&パパの離乳食 (実用No.1シリーズ)
 
 
 
 
メルカリなどのフリマサイトでも、中古が出ると一瞬で売り切れてしまう人気の本です。

使い終わった後も、売りたければすぐ売れると思います。

私は息子が破りまくったり、見すぎて汚いので売れませんが^^;
 
 

ゴックン期(5〜6ヶ月頃)から必要なもの

調理器具の写真

離乳食スタート当初から使うものをまとめました。

始める前に本を読んで離乳食の雰囲気をつかんだ上で、自分に必要だと思うものを揃えておきましょう。

 

調理に使う器具

 

こし網やすり棒などの基本的な調理器具を持っていない人には、使う器具がセットになっているピジョンの調理セットがおすすめ。

 

ピジョン はじめての調理セット

 
私はこの商品の旧式のものをかなり使いました(現在進行系で2人目にも使っています)が、「小さい」「あまり使わなかった」という声もあります。

口コミをよく見て、自分は使うかどうか考えてみてください。 
 

 
 
節約したい方は100均で自分で吟味して買ってもいいかな?とも思いますが、セットにしてくれているので赤ちゃんを連れて探す手間がなく楽です。

重ねてしまえたり、食洗機対応なところも便利です☆

 
 
 

ハンドブレンダーをこの機に購入してしまうのも手です。

一瞬で食材をトロトロのペースト状にできます。

もちろん普段の調理にも使えます!

私はピジョンの調理セットとハンドブレンダーを必要に応じて使い分けています。

 
 
 
使用しているのはブラウンのものです。
 

ブラウン ハンドブレンダー MQ700

 
ブラウンのハンドブレンダーは色々種類があるので、買ったときかなり悩みました。

悩みに悩んで1台9役の最上位モデル(肉をミンチにしたり、みじん切りしたりパンをこねたりできる器具がついてるやつ)を買ったんですが、ぶっちゃけハンドブレンダーしか使ってません。

 
 
 
餃子の具をみじん切りにしてみたりしましたが、具の細かさがなかなか思うようにならないのです…

べちゃべちゃになったり、すごく粗い部分があったり。

みじん切りができると楽だなと思ったんですが… 
 
 
 
 
ハンドブレンダーはかぼちゃ、さつまいも等のポタージュを作るのによく使っています。

野菜をゆでてからミキサーに移す必要がないのでとっても便利!

美味しいポタージュが食卓に並ぶ回数が増えました☆

2歳の息子もハンドブレンダーで作ったポタージュが大好きです。 
 

冷凍保存用の容器

 
少量の離乳食を毎回作るのは大変なので、小分けにできる保存容器を使いましょう。

リッチェルの「わけわけフリージング」を私は使っています。
 

 
容量は15ml、25ml、50mlの3種類あります。

最初の頃は容量の少ないものが使いやすいですが、食べる量が増えてくるとメインのおかゆなどには50mlがあると便利です。

冷凍庫に重ねて保存でき、使う分だけ簡単に取り出せます。

食材をたくさんストックして、組み合わせを考えるだけで良いのでラクチン!

  

私はAmazonのヘビーユーザーなのですが、この商品はAmazonで買おうとすると高いです。

お近くにアカチャンホンポやベビーザらスがあれば、そちらで買ったほうがいいと思います。 

 

離乳食用のエプロン

 
さっと洗ってさっと拭ける、ベビービョルンのシリコンのエプロンを愛用しています。
 

 
外出時に少しかさばるのが難点ですが、食べ終わった後におしりふきなどでサッと拭くとすぐ乾きます☆
 

赤ちゃんの口に合ったベビースプーン

ベビースプーン、フォークの写真

 
家にあるスプーンで絶対ダメなわけじゃないですが、幅広のスプーンだと赤ちゃんの小さな口には食べにくいです。

食器とセットでテンションが上がる、ベビーのものを購入してください!

少し月齢が上がってくると、自分で食べやすいように持ち手が計算された商品もありますよ。

 
 

離乳食をあげるときに座らせる椅子

 
最初はママのだっこであげてもいいですが、座らせられたほうが楽です。

(うちの子供たちはだっこして離乳食をあげると、すぐおっぱいを探し始めちゃいます)
 

バンボ BUMBO ベビーソファ

 
今いちばん人気なのはやはりバンボでしょうか?

デザインもかわいらしく、初めて座らせたときは絶対に写真を撮りたくなるはず。

大人の椅子の上にバンボをのせるのはNGとなっているので、大人の食卓で一緒に食べたい場合は、食卓の高さに合わせたベビーチェアを買ってください。

 

色々な離乳食の本にも書かれていますが、足が届く椅子の方が正しい姿勢を保て、食事にも集中できるそうです。
 

モグモグ期(7〜8ヶ月頃)から必要なもの

 

離乳食カッター

 
うどんやそうめんなどの麺類を細かくするのはもちろん、なんでもササッと小さいベビーサイズに。

モグモグ期あたりからとっても便利です。

離乳食完了期までずっと外出時も持ち歩いてました。(空港で機内持ち込みしようとして没収されたことも…)

 
 
 
何回も外出先でなくし(笑)、色々な離乳食カッターを購入しましたが

Amazonで売っているSimbaというカッターは本当に切れ味抜群!

もっと早くこの商品に出会いたかったです。

外食時も本当にストレスなくチョッキチョキ切りまくれますよ!
 
 
 

まとめ:便利なグッズで離乳食を乗り切ろう

ノートの写真

離乳食の調理はすごく手間がかかります。

便利なグッズを使いこなして、調理の時間は最小限にノンストレスで!

あとはかわいい赤ちゃんと楽しく過ごしてください。

今二人目がちょうど離乳食の時期なので、新しく便利なものがあれば追記していきます。
 
 
 
離乳食の時期には、生協を利用するのも便利です。

生協に関しても記事にする予定ですので、ぜひまた来てください☆

読んでくださりありがとうございました。

 

 

にほんブログ村ランキングに参加しています。
もしこの情報がお役に立ちましたら、ぽちっと応援していただけるととっても嬉しいです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログへ ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUT ME
ユウナ
2歳の兄と0歳の妹を育てるフルタイムワーママ。 掃除や洗濯はテキトーだけど、子どもの食や教育には手間をかける人。 危ないこと以外、子どもが興味を持ったことはなんでもさせる! 今日も公園で息子と砂まみれ中☆
おうち英語にミライコ


私も息子に実際に使っている『ミライコイングリッシュ』

NHK基礎英語の先生監修の格安オールイングリッシュ教材です。

ぜひ8分間のおためし動画を見てみて!

amazonギフト券2,000円分がもらえる、購入者だけができる紹介もできます☆

ミライコイングリッシュ